hdlogo_sub

木材の中でも「ヒバ」は、湿気に強く非常に腐りにくい、優れた耐久性、耐朽性を持つ木です。
平泉の中尊寺などをはじめとして、神社仏閣にはヒバ材が多く使われています。
加賀木材は地元石川県の能登半島に分布する「能登ヒバ」に着目し、土台や柱、家具、ウッドチップやエッセンシャルオイルなど、幅広い製品を開発、製造しております。

ヒノキチオールを多く含む
耐久、殺菌、抗菌性に優れた強い木材

「能登ヒバ」(ヒノキ科アスナロ属アスナロ)は、石川県能登地方(輪島市、穴水町など)に分布する針葉樹です。能登ヒバは、石川県の方言では“アテ”と呼び、県木として親しまれています。

ヒバは” ヒノキチオール”という天然成分を多く含み、シロアリや細菌を寄せ付けないという特性があります。湿気に強く、非常に腐りにくい優れた耐久性から、輪島漆器の木地や、金沢の小羽根などに使われ、外国ではカヌーやオール等にも使われています。

“ヒノキチオール”は、
ヒノキではなく「ヒバ」に含まれています。

“ヒノキチオール” =ヒノキと思っている方が多いかもしれませんが、実は、日本の檜にはヒノキチオールはほとんど含まれていません。「能登ヒバ」や「青森ヒバ」に含まれる精油成分にはヒ ノキチオール・βトラプリンが豊富に含まれています。

“ヒノキチオール”の優れた抗菌力や殺菌力により、「能登ヒバ」は、ヒノキや杉に比べても腐りにくく、丈夫で⾧持ちです。

「ヒバ材」の優れた3つの効果

抗菌・除菌Antibacterial

湿気や菌に強く、
腐りにくい

多くの菌に対しての抗菌作用があり、湿気によるカビや雑菌の繁殖を防ぎます(ひのきの数倍〜数百倍とも言われています)。耐腐朽性に優れたヒバは家の土台や柱などの建材に適しています。

防虫Insect proof

白アリ、害虫を
寄せ付けない

建物を建てる際、土台や柱などにヒバ材を使用していただければ、防蟻薬剤は不要です。さらに、ゴキブリ忌避率はほぼ100%。安全で快適な住生活空間をつくることができます。

防臭・アロマDeodorization

嫌なニオイを消臭、
爽快感のある香り

アンモニアに対する強い消臭効果、蚊を寄せ付けない忌避効果、アロマ効果があります。ヒバの香りは爽快感がある森の香りを放ちます。室内でもこころとからだを癒し、リラックス効果が得られます。

カビの抵抗性試験結果からみる
能登ヒバ(木材)の優位性

カビの抵抗性を評価する定性試験「かび抵抗性試験」には乾式法と湿式法があります。
(抵抗性…生体が、自己を防御・維持するために、病因となる環境条件や薬剤の作用、微生物の侵入、異種細胞の移植などに対して抵抗する性質/goo国語辞書より)
乾式法の場合、シャーレ中の試験片(5cm×5cm)上に試験カビ混合胞子を付着乾燥させた磁器素焼板を置き、ガラス板を載せ、ふたをします。26±2℃で4週間培養し、菌糸の発育の様子を観察します。湿式法の場合、平板培地上に試験片5cm×5cmを密着貼付し、試験カビ混合胞子混濁液を吹き付けます。26±2℃で2週間培養し、菌糸の発育の様子を観察します。

試験対象カビ:
①アスペルギルス ニゲル JIS Z2911の第1群a)
②ペニシリウム シトリナム JIS Z2911の第2群a)
③リゾ-プス オリゼ JIS Z2911の第3群a)
④クラドスポリウム クラドスポリオイデス JIS Z2911の第4群a)
⑤ケトミウム グロポスム JIS Z2911の第5群a)
※試験菌の生育性をポテト・デキストロース寒天培地により確認したところ、試験開始7日目で十分な生育が認められた。

[試験結果]

試験片品名 試験結果の表示
能登ヒバ 0
スギ 2
ヒノキ 2

[試験結果の表示方法]
0: 試料又は試験片の接種した部分に菌糸の発育が認められない。
1: 試料又は試験片の接種した部分に認められる菌糸の発育部分の面積は、全面積の1/3を超えない。
2: 試料又は試験片の摂取した部分に認められる菌糸の発育部分の面積は、全面積の1/3を超える。

このような場所にヒバ材をおすすめします。

構造材Structure

腐りにくく白蟻に強い、丈夫で⾧持ちなヒバ材は、住宅の骨組みの部分である土台と柱に向いています。

Floor

美しい木肌や、柔らかな足ざわりのヒバ材はリビングや寝室の床や天井などにも向いています。

水回りPlumbing

カビやバイ菌などの繁殖を防ぐから、トイレや洗面など、湿った場所やニオイが気になる場所におすすめです。

供給体制について

加賀木材は、半世紀に渡り「ヒバ」と向き合ってまいりました。
その経験と実績から、「ヒバ」の知識はもちろんのこと、品質管理、調達能力、安定供給に関しても自信を持っております。

徹底した管理で、
高品質なヒバ材を選別

ヒバには曲がりやすい、ねじれやすいという特長もあります。加賀木材では、ヒバの品質をしっかり選別し、曲がったものは工場で集成材にして再利用することで、高い品質と木材の徹底利用を実現しています。

直接仕入により、
安定的な供給と価格を実現

能登ヒバ、米ヒバ共に生産者より直接仕入れることで、お求めやすい価格を追及します。生産者から直接調達をし、ユーザーから生の情報を直接いただくという、製販一体した体制から実現する、安定供給を実現しています。